IMG_7454
IMG_7671
LINE_ALBUM_20210906_211126

西 覚
Nishi Satoru

特技
ヌンチャク
裁縫

好きな映画
・メッセージ
・2001年宇宙の旅
・シン・ゴジラ

好きなアーティスト
・人間椅子
・OK GO
・倉橋ヨエコ
・弐瓶勉
・庵野秀明
・富野由悠季
・ブラッドレー・ボンド
・フィリップ・N・モーゼズ

出演情報

出演歴

若宮計画第7計画『We want to bake scallops for tomorrow.』
出演(岡部一役)

福岡"題名のない演劇祭" 非・売れ線系ビーナス『−16°C』
出演(スーパースター役)

サルメカンパニー主催『瞬間プレイボーイ』
出演(男・バーテン役)

桐朋学園芸術短期大学専攻科51期終了公演 『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』
出演(植垣康博役)

第二回WTEA国際演劇フェスティバル参加作品『眞夏の夜の夢』
出演(ボトム・オーベロン役)/演出助手

桐朋学園芸術短期大学52期卒業公演『怪談 牡丹燈籠』
出演(伴蔵役)

バカダミアン『リュウグウノツカイのツカイ-波の下にある都-』
出演(クラゲ・ファントム役)

非・売れ線系ビーナス13回本公演『ツムツム』
出演(部下鬼役)

演出歴

『特急停車 水の駅』
演出

『ゴドーを探しにいってみる』
作・演出

経歴

 高校生の時に福岡の小劇場に出演。
 その後桐朋学園芸術短期大学に入学。同短期大学の専攻科に入学。
大学では瀬戸山美咲氏のもとで劇作も学んだ。


 執筆した作品として、ゴドーを探しに行くことを決断した2人の男が道中でとてつもなく巨大な数について議論を交わす「ゴドーを探しにいってみる」や、タバコという概念が消失した未来で男がタバコを再発見する「ロケット・フィルド・ウィズ・リグレット・アンド・シガレット」などがある。劇作では、現代の問題を解決しないまま発展して行った架空の未来を描くことを得意とする。
 代表作「ゴドーを探しにいってみる」については、自身が演出したものを学内の自主上演実習において発表。プロジェクターに数式を映す、絵本の読み聞かせが突然始まる、上から米を降らすなど、実験的な演出に挑戦した。
 その他にも、太田省吾作「水の駅」を高速で演じる「特急停車 水の駅」を演出。

好きなものはタバコ。
手巻きタバコとリトルシガーと煙管とパイプとシーシャを吸っている。
あとカマキリとSFが好き。